FXは基礎知識を覚えてから始めよう

main-img

FXは、CMやインターネットの効果もあり認知度が高くなっていますが、基本的な知識を把握せずに取引を行った結果、大きな損失を被る人もいます。


FXとは外国通貨の売買をして利益を出す取引で、日本語では外国為替証拠金取引と言い、証券会社に証拠金を預けて取引を行います。
例えば、1ユーロ110円の時に50万円の資金でユーロを買うと、約4500ユーロになります。
それを1ユーロ140円の時に売ると63万円となり13万円の差益となります。
このように為替レートが変動することで利益を出す取引を言います。

FXの情報探しをお手伝いします。

FXには、通貨を買ってから売るケースと売ってから買うケースがあり、先の例は前者に当たります。


後者の場合は、証券会社から外貨を借りて売るとイメージすれば理解しやすいと思います。例えば、5000ユーロ借りて1ユーロ110円で売り55万円を保有します。
それを1ユーロ100円になった時に買い戻すと50万円が必要で、差額の5万円が利益となります。


また、通貨を保有することをポジションを持つと言いますが、前者を買いポジションあるいはロングポジション、後者を売りポジションあるはショートポジションと言います。


そしてどちらのポジションでも損益を確定させるには決済をしなければいけません。



買いポジションなら保有している外貨を売る、売りポジションなら買い戻すことを指します。
この決済は、自分の意思で行う場合と自動的に行われる場合があり、後者をロスカット(強制決済)と言います。

BIGLOBEニュースの情報はすぐに役立ちます。

これは、現在のレートで換算した損失が大きい場合に、預けた証拠金以上に損失を出さないリスクヘッジで行われるものです。
これらの用語は、FXに関する説明の中では使われますので覚えておきましょう。

関連情報

subpage01

FXをするときには、証券会社に口座を持っていなければいけません。証券会社は複数あり、会社によって特徴が異なるので注意しましょう。...

more

FXの実態

subpage02

FXはハイリスクハイリターンとされる金融商品であり、投資した資金のすべてを失う可能性のあるものです。FXでの資金を失う理由は、ほかの金融商品同様にその価値が低下することと、また損切りを繰り返すことの2点があります。...

more

人に言いたいFX

subpage03

サラリーマンをしている人にとって、収入は大きな問題の一つです。日本人の平均年収をもらっている人は少なく、平均年収をもらっていても満足をしていない人がたくさんいるからです。...

more

FXのコツ

subpage04

お金がある人を見ると羨ましくなります。しかし、お金があるということは、本人が努力をしているのです。...

more